憧れのヨガインストラクターになりたい人へのアドバイス

憧れのヨガインストラクターになりたい人へのアドバイス

ヨガのインストラクターになるのは、私たちのほとんどが目指す夢ではないかもしれません。それは生涯と人生への情熱であり、大きな決断力、忍耐力、そして他者を助けたいという願望が必要です。

ヨギの人生について少し話しましょう。

アジアは人々が健康を憧れる大陸で、特に我々の国は健康を非常に重視しています。平和と都市の混雑がちょうどよく調和しているわが国は、健康と平和を大切にし、ヨギにとって完璧な場所になっています。20世紀には、このタイプの事業は急成長し、わが国に多くのスタジオを生み出しました。

経験にもよりますが、日本のヨガコーチは年間平均400万円から600万円の収入があります。ヨギはスタジオで働いたり、自分のスタジオを所有したりできます。

成功するために、スタジオ トゥルシーがヨガのインストラクターになりたい人に提供できるヒントをいくつか紹介します。

  1. 独自のルーチンを維持します。

好きなことを続ける一番の魅力は、情熱を注ぐことです。しかし、それでも時々疲れることがあります。独自のヨガの練習を作成することにより、自分の情熱に約束し続けます。

これを持っていると、常にあなたにこの道を踏み込む目的と願望を思い出させます。

  1. 適切なトレーニングを受けます。

あなたのヨガの練習に適切なトレーニングを教えてから実際に他人に教えることができる様々なワークショップがあります。この分野には大規模で高価な教室がたくさんあるかもしれませんが、業界内で何が必要かを決定できる特定の教室はありません。

インドを起源とするヨガや有名な学校を卒業することには、一定の優勢があるかもしれません。しかし、いつものように、あなたよりも有能であることを意味しません。

  1. このキャリアであなたの夢を叶えましょう。

有名なスタジオで仕事をしたいですか、それとも静けさを感じているスタジオで仕事をしたいですか?自分のスタジオを開設したいですか?夢を設定し、一歩一歩に実現しましょう。

できるだけ早く、夢を実現するための決心をしなければなりません。あなたが取るすべてのステップはあなたの成功につながります。少しアドバイスとして、成功は名声や富によっても決められません。自分の状態に満足しているときにだけ定義できます。

  1. コミュニティで独自のニッチを構築します。

ヨガを教える場合は、この分野で有名になる必要があります。これはあなたが特別なことをしなければならないということを意味しません。あなたの情熱を出して、コミュニティの人々にあなたを知らせます。

コミュニティで認められる前に、まず上級講師から学ぶこともできます。生徒に教える必要があるため、人間関係(および優れた広告)はクラスにとって重要であることを忘れないでください。